PR

30代婚活地獄からの脱出うまくいかない疲れた諦めたい|体験記④

 幼少からのアトピーを27歳でようやく克服した私は、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、婚活パーティーマッチングアプリでの婚活を、手当たり次第に試したのでした。

 でも、事前のリサーチも不十分なままだったため、今考えれば体験しなくて良いような数々の苦労や失敗をすることになったのです。

 そこで、このブログでは、婚活をガンバっているあなたが、私と同じ苦労や失敗をしないように、婚活体験記としてまとめました。

 今回は、婚活がうまくいかなくて、疲れて婚活を諦めたい…。でも周囲からのプレッシャーや焦燥感で逃げられない時に、私がとった心のケア方法をご紹介します。

前の記事 【婚活体験ブログ③】マッチングアプリの実態マルチに勧誘!ライン交換は危険?!

  • 幼少から25年以上苦しんだ重症アトピーを克服
  • 27歳から恋愛経験がないまま婚活をスタート
  • 結婚相談所、婚活パーティー、マッチングアプリで100人以上の人と会う
  • 婚活5年目で、某有名私大W大学出身のパパと結婚
  • 小学生2人のママ

30代婚活地獄からの脱出とにかく疲れた私…

 前回、体験記③マルチ商法に勧誘された話を書きましが、その他にもお見合いで断られたり、よい男性とは出会えない、正直泣くほどつらい瞬間の連続でした。

婚活疲れエピソード①

国家公務員と名乗っていたが公務員ではなかった

国家公務員なのにロン毛だった。怪しいなぁとは思ったのですが、どんな髪型でもいい職場だからと言われ、誕生日にプレゼントを買わされ、その後音信不通に…。

婚活疲れエピソード➁

独身と言っていたが妻子持ちだった

最初から結婚前提という話でしたが、土日は会えない、イベントの時は会えない、極めつけは違う女性と子どもと歩いているのを見かけた。そのことについてメールで聞くと音信不通に…。

その他のエピソード③

・結婚相談所で知り合ったお相手の両親に会った後「父親が高島〇子みたいな人がタイプだから」と訳のわから理由でフラれる。
・自慢話のオンパレード。自分以外の人は底辺で、自分はレベルが違うと豪語する。
・正社員だと言っていたが実は派遣という経歴詐称。
・ボロボロの靴ヨレヨレの服装で来る。
・ドライブの時に母親の話ばかりする、等

 その他にも結婚相談所、婚活パーティー、マッチングアプリで100人以上の人と会ってきましたが、なかには良い人もいましたが、将来を考えられるような男性には結果的に1人も出会えませんでした。

 時々、好みではないけど「会ってもいいかな」程度の気持ちで申し込んだ男性からも断られてしまい、私には魅力がないんだと落ち込んでしまうこともありました。

「婚活疲れた…。」

「もうやめたい…。」

 気付けば、私は先が見えないつらさに、ひとり部屋で泣いていました。

この地獄から出るために「婚活やめる!」

 婚活を初めて3年が経っていました。仕事と家事をしながらの婚活は、肉体的にも体力的にも疲れていました。

 どんなに頑張っても成果が出ないし、続けても意味がない。

 今まで嫌なことばかりで、報われない努力に不安で胸が押しつぶされそうでした。

 そこで婚活のことを一切忘れてリフレッシュすることにしました。

ココロを楽にするために生活をカラダ中心に!

 ココロ(アタマ)の中でいろんなことを考えても堂々巡りになるだけ!

 そんなことをしていても時間の無駄なので、意識的にカラダを使う方向にシフトしました。

 まずは、文字通り「体を動かす」こと。

 自宅と職場の中間にジムがあったのでそこに通うことにしました。

 仕事が終わってから行ったり休日も行ったりして、ジムの休館日以外は毎日行っていました。

 プールで歩くことが多かったですが、水の癒しは最高でした。

 特に、夜、閉館間際の人が少ないプールで「プカーン」と浮いて天井を見ている時は、何ものからも解き放たれたような不思議な感覚になれて、幸せな時間でした。

 それから、学生時代はダンス部に所属しているくらい体を動かすことは好きだったので、水を得た魚のように、エアロビクスの上級コースで汗だくになってエクササイズを楽しみました。

 半年も経つと体重も5キロ落ち、体も引き締まって、古い自分の殻を破って、新しい自分に生まれ変わったような気持ちになれました。

\セルフエステも24時間使い放題/

 

 あと、占いにも行きました。

 私はアトピーにも失敗だらけでしたが自分なりに立ち向かったつもりですし、運命論者ではないので占い自体は信じません(せいぜい、テレビで「今日のラッキー星座ナンバーワンは〇〇座のあなた」と、自分の星座が1位だと知るとラッキーと思う程度です)。

 日本人自体が大安吉日を選んだり、験を担ぐ文化があるので基本的には私もその程度かなぁと思います。

 そんな私が、初めて占いをしたのは、アトピーで生きることを諦めかけた時でした。

 何をしても上手く行かずどうしていいかわからなかった時、占いの舘を見つけたのです。

 普段なら絶対に近づくことはありませんが、その日は吸い込まれるように占い師さんのところに行ったのです。

ママ
とにかくアトピーがつらくてどうしていいか分からない...。

そう言うと、占い師さんは私の手を見て…。

「あなた忍耐力があるね~この線みてごらん!こんなに忍耐力がある人みたことないよ」と言われたのです。

ママ
私って忍耐力があるの?

 そんなこと言われたこがなかったのですが、

ママ
私は忍耐力があるんだ。ならもう少し頑張ってみようかなぁ

 と思い行動した結果、新しい治療法に出会い、アトピーを克服することができたのです。

 あの時、占い師さんから背中を押してもらったことで不安や心配を減らすことができました。

 占いは未来を知るということより自分を知る道具だと思います。

 今回も婚活で限界を感じ、アトピーの頃のことを思い出し占い師さんに相談に行きました。

 結果は「この辺に苦労する線がでてるから…初めは苦戦するかもしれないけど。ここにハッキリ結婚線はある。こんなに苦労してつらかったね。今まで会った人はあなたの良さを理解してくれない人ばっかりだったね。まだたった1人の人に出会えていないだけだよ」と言われました。

 先の見えない婚活に不安を感じていましたが、占い師さんの言葉が心の支えになりました。

 普段は占いをしないあなたも、もし、過去のトラウマや、傷つきたくない、失敗したくないという不安があるならば、どのように解消すればいいのか具体的な行動を、占いで聞いてみたら良いと思います。

 良い占い師さんなら、きっとあなたの背中を押すアドバイスをしてくれると思います。

 今は、オンラインでも占いができます。

 こういう方法もあるので、もし必要だと思ったら試してみてくださいね。

\無料相談4,000円分無料/

 

厳選された占い師が「悩み」を解決

 電話は苦手という人には、メール占いもオススメです。

\無料で会員登録/

 

イヴルルド遙華先生の占い無料でみる

諦めるもよし。でも後悔だけはしないように…。

 婚活に疲れてしまった私は、ジム、好きな小説を読み、何も考えなくて笑えるTVを見て、どうしようもない時は自分の背中を押してもらうための占いにも頼ってみる。

 本当に、婚活から離れるために、いろんなことをしました。

 これを現実逃避とか回り道と言えばそれまでかもしれません。でも、当時の私には必要だったことだと思っています。

 なぜなら、アタマではなくカラダを動かすことによって、実際に私は、再び自分自身に充電することができたからです。

 そして、20年、30年後の自分を想像した時に「一生を共にする伴侶も居なくて、子どもも居なくて、一生独りぼっちで終える人生は嫌だ!」と強く思いました。

 婚活にうんざりしていた私は、将来でなくつい目先の不満や疲労を理由に物事を判断していました。

 その瞬間瞬間を懸命に力を尽くす。でも、適度な休憩と充電も必要

 それが、充実した人生を過ごす秘訣なのではないか、そう感じます。

 あなたも婚活への意欲が湧かないときは、ぜひ40~50年後の老後や、周囲の人間関係などを、出来る限りリアルに想像してみてください。

 他の誰でもなく「あなた自身が幸せになるため」に結婚が必要なのであれば、私と一緒に再度婚活をスタートしてみませんか?

 そして、私は半年間の休養を経て気づいたのです。

 それは「今以上に頑張ること」ではなく「頑張ることの内容や方向性を見直すこと」です。

 婚活アプリ選びは正しかったのか?ここを徹底的に見直しました。

 それまでは男女とも無料の(いわゆる出会い系サイトですね)を利用していましたが、男性が有料か、運営がしっかりしている婚活サイト・アプリを選びました。

 その結果、某有名私大W大学出身の夫と出会うことができました。

 この経験で学んだ私なりの成功のコツは、プロフィールの丁寧な作成と、積極的なコミュニュケーションです。また、複数のアプリを併用することで、出会いの範囲を広げることが有効な戦略だということです。

 とくに「ペアーズ」はコミュニティという機能があり、お互いの趣味や嗜好、価値観が同じ相手と格段に出会いやすくなるため、ぜひ登録したい婚活アプリです。

\ダウンロード・登録&お相手検索無料/

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
無料
posted withアプリーチ

 

 さらに今話題の「恋庭」は、ゲームや会話を楽しみながら、2人だけの美しい庭をつくるという、新しい婚活アプリです。顔写真を公開するのは不安という方には特にオススメです。

\ダウンロード・基本料金無料/

恋庭(Koiniwa)-ゲーム×マッチング-
恋庭(Koiniwa)-ゲーム×マッチング-
無料
posted withアプリーチ

 さらにアンジュさんでは、登録できる年齢を30歳以上に限定していることで、婚活に真剣な大人同士の出会いを探せる環境が作り上げられています。

\女性はすべて無料/

 

 さらに、真剣婚活ならオンライン結婚相談所のスマリッジさんがオススメです。

\キャンペーン実施中/

 

 いずれも、登録無料キャンペーンや無料トライアルなどがありますので、よかったらお試ししてみてくださいね。

まとめ:30代婚活地獄から脱出するには

 もしあなたも、私と同じように婚活に疲れ果てているにもかかわらず、周囲からのプレッシャーや焦燥感で逃げられないのであれば、一度すべての荷物を下ろして休んでみるのはいかがですか?

 そして気持ちを切り替えた後に、他の誰でもなく「あなた自身が幸せになるため」に結婚が必要なのであれば、私と一緒に再度婚活をスタートしてみませんか?

 幸せに向けて努力するあなたの幸せを、心の底から願い応援しています。

婚活

正月一人で寂しいあなたへおすすめする真剣な婚活ができるオンライン結婚相談所

 結婚したいけどお相手がいない。このまま何もせずにいると、将来1人ぼっちで過ごさないといけない…と分かっていても、なかなか動き出せない人も多いと思います。  正月に実家に帰ることが苦痛ではありませんか ...

婚活

マッチングアプリまともな人はやらないはウソ?!高スペック男子と結婚!

 マッチングアプリは、まともな人はやらないと思っていませんか?  私は、恋愛経験がないまま27歳になり、不安を感じていましたが、マッチングアプリに登録して、普段の生活では出会うことのない某有名私大W大 ...

婚活

結婚相談所体験ブログ|慶應大卒の男性に出会って交際に発展?!体験談➀

 私が結婚相談所からの紹介を受けた発端は「これからも娘がアトピーで一人で生きていくのはかわいそうだから、何かできることをしてあげたい…」との理由で、母が登録したのがはじまりでした。  私は、長い間アト ...

婚活

【体験ブログ】マッチングアプリは危険?!知り合った相手に衝撃を受けた話

 友だちがマッチングアプリで知り合った相手の裏の顔に衝撃を受けた話です。  このブログでは、私が体験した「マッチングアプリ」の魅力や使い方、注意点などを詳しく解説して、婚活を成功させる秘訣をお伝えしま ...

婚活

30代からの婚活に手遅れなんてない!30代からの婚活成功体験記②

 30代で婚活を始めるのに手遅れだなんて思っていませんか?  私は、幼少からのアトピーを20代後半でようやく克服し、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、30歳からは婚活パーティー、 ...

婚活

マッチングアプリのライン交換で後悔|私が出会った危険人物とは?!体験記③

 婚活は、すべてが上手く行くとは限りません。不特定多数同士が出会うという性質上、望まないような体験をすることがあります。  その体験からマッチングアプリの実態、危険な体験、注意すべき危険性について紹介 ...

婚活

30代婚活地獄からの脱出うまくいかない疲れた諦めたい|体験記④

 幼少からのアトピーを27歳でようやく克服した私は、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、婚活パーティー、マッチングアプリでの婚活を、手当たり次第に試したのでした。  でも、事前のリ ...

婚活

マッチングアプリでのプロフィールの書き方30代女性実物公開|体験記⑤

   今回は、私がマッチングアプリでの婚活のやり方を徹底的に見直した結果、ついに運命の人に出会う(!?)お話です。  私が実践したマッチングアプリの選び方、マッチングアプリでのプロフィールの書き方も、 ...

-婚活