PR

「窓際のトットちゃん」はどこで見れる?無料の配信情報とDVDで楽しむ完全ガイド

引用元 窓ぎわのトットちゃん公式サイト

 「映画『窓ぎわのトットちゃん』はどこで見れるの?」そんな疑問をお持ちのあなたへ。

 映画『窓ぎわのトットちゃん』の原作は黒柳徹子の同名小説です。

 この小説は全世界で2500万部以上を売り上げ、20以上の言語に翻訳されています。

 黒柳徹子さんの自伝的小説が映画化されたこの作品を見たいけど、どの配信サービスで見れるのか悩んでいませんか?

 この記事を読むことで、どこで視聴できるのか、無料で視聴する方法など、すべての疑問が解消されます。

 ぜひ続きを読んで、映画『窓ぎわのトットちゃん』を楽しむための最適な方法を見つけてください!

 amazon audibleでは、黒柳徹子さんの温かい語り口で、映画以上に詳しいエピソードや感動的な話が楽しめます。今なら無料で聴くことができます!

引用元 ethica公式サイト




今すぐ無料で聴く


  • 文庫本836円
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • Kindle版616円
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • audible版 0円(黒柳徹子さんによる朗読30日間無料お試し
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • DVD3,455円
  • Blu-ray5,182円
  • eBookJapan880円⇒380円『70%オフ(6回使える)
    Yahoo! JAPAN IDで簡単に購入できます。

映画『窓ぎわのトットちゃん』はどこで見れる?

 映画『窓ぎわのトットちゃん』は、現在U-NEXTで独占配信中です。

 U-NEXTでは、レンタルで視聴可能で、レンタル料金は550円(税込)です。

 視聴期間は7日間で、初回登録者には600円分のポイントが付与されるため、実質無料で視聴することができます​ 。

 他の主要な動画配信サービスであるNetflix、Amazonプライムビデオ、Huluでは現在配信されていません​ 。

 そのため、確実に視聴したい場合はU-NEXTを利用するのが最適です。

 無料トライアル期間中に解約すれば、料金は発生しませんので、気軽に試してみてください!

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

映画のあらすじと見どころ

 映画のあらすじは、小学校を退学になったトットちゃんが、新しく通うことになったトモエ学園での経験を描いています。

 トモエ学園の校長先生との出会いが、トットちゃんの人生に大きな影響を与えます。

 校長先生はトットちゃんに「君は、ほんとうは、いい子なんだよ。」と優しく語りかけ、その言葉がトットちゃんの心に深く刻まれます​。

その他の視聴方法:DVD購入


 U-NEXT以外にも、映画のDVDを購入することも一つの方法です。

 これにより、視聴期限を気にせず、いつでも何度でも映画を楽しむことができます​ !

 DVDには本編に加えて、特典映像やボーナスコンテンツが収録されています。

 またキャストには、大野りりあな(トットちゃん役)、役所広司(小林先生役)、小栗旬(トットちゃんのパパ役)、杏(トットちゃんのママ役)、滝沢カレン(大石先生役)などが名を連ねています。監督は八鍬新之介が務め、脚本も八鍬新之介と鈴木洋介が共同で手掛けています​。

 映画鑑賞前に原作本を一緒に読むと映画の内容がより理解しやすくなるのでオススメです!

  • 文庫本836円
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • Kindle版616円
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • audible版 0円(黒柳徹子さんによる朗読30日間無料お試し
    Amazonアカウントで簡単に購入できます。
  • DVD3,455円
  • Blu-ray5,182円
  • eBookJapan880円⇒380円『70%オフ(6回使える)
    Yahoo! JAPAN IDで簡単に購入できます。

窓ぎわのトットちゃん|映画とDVDの評価とレビュー

 視聴者からのレビューでは、特にアニメーションの美しさとストーリーの感動が高く評価されています。「原作の感動がそのまま映像化されている」という意見が多く見られました。

 一方で、一部の視聴者からは「原作に忠実すぎて、新しい驚きが少なかった」という意見もあります。しかし、全体としては「家族で安心して観られる作品」という評価が多いです。

窓ぎわのトットちゃん原作との比較

 窓ぎわのトットちゃんの映画やDVDは、原作ファンにも楽しめる内容です。

 原作との違いと共通点を確認してみましょう。

 映画では、原作のエピソードを忠実に再現しつつも、映像化にあたってのアレンジが加えられています。例えば、原作では文字だけで表現されていたシーンが、映画では美しいアニメーションで描かれています。

 これにより、視覚的な楽しみが増しています。また、映画化によって追加されたシーンやキャラクターの細かな表情も見どころです。

 原作ファンが映画を楽しむためのポイントとしては、原作の名シーンを予習しておくことです。これにより、映画でそのシーンがどのように描かれているかを楽しむことができます​ ​。

トットちゃんという名前の由来は?

 幼い頃の黒柳徹子さんが、自分の名前「てつこ」を「トット」と発音し、「ちゃん」も名前の一部と感じていたため「トットちゃん」となりました。

窓ぎわの意味

 タイトルにある「窓ぎわ」は、トットちゃんが授業中に落ち着きがなく、窓のそばに立っていたことに由来します。トットちゃんの自由奔放な性格がこのエピソードからもよくわかります。窓際に立つ姿は、彼女の個性を象徴するシーンとして映画でも描かれています​

「君は、ほんとうは、いい子なんだよ。」という言葉の意味は?

 「君は、ほんとうは、いい子なんだよ。」という言葉は、小林宗作校長がトットちゃんに初めて会った時にかけた言葉です。

 この言葉は、トットちゃんが他の学校で「問題児」として扱われ、自己肯定感が低くなっていた状況を変えるために使われました。小林校長は、子ども一人ひとりの個性を尊重し、そのままの自分で良いというメッセージを伝えたかったのです。このようにして、トットちゃんの自己肯定感を高め、自信を持たせようとしました。

まとめ|映画『窓ぎわのトットちゃん』を楽しむ方法

 映画『窓ぎわのトットちゃん』を視聴する方法について、U-NEXTの独占配信とDVDに焦点を当ててまとめました。

配信サービス視聴方法特典・料金ポイント
U-NEXTレンタル・購入初回31日間無料、600ポイント付与高画質動画、31万本以上の見放題作品
AmazonDVD販売自宅でゆっくり視聴可能
Netflix配信なしなし-
Amazonプライムビデオ配信なしなし-
Hulu配信なしなし-

 映画『窓ぎわのトットちゃん』の原作は黒柳徹子の同名小説です。この小説は全世界で2500万部以上を売り上げ、20以上の言語に翻訳されています。

 映画と合わせて原作を読むことで、より深く作品を楽しむことができます。また、黒柳徹子さんのオーディブルも無料で聴けるので、この機会にぜひ、試してみてください。

-窓ぎわのトットちゃん