PR

レゴ互換品Temuでレゴ日本軍戦車を買ってみた!

 今回は、レゴが大好きで、ミリタリーが大好きな私が、レゴ品質の格安な最強のレゴ互換品を発見しました。

 このブログでは、その最強のレゴ互換品についてレポートしたいと思います!

\最大90%OFF/

 

購入後90日以内は全額返金対象♪

レゴ互換品とは?

 レゴ互換品とは、世界でも有名なレゴ社が作ったブロック玩具の規格の特許が切れたものを各国のメーカーが、同一規格で作っているものです。

 レゴ社のブロックは、買ってみたことがある方はご存じだと思いますが、とにかくただのおもちゃとは思えないほどの、高価格なのが特徴です。

 私もレゴを子どもの頃から40年以上見てきましたが、とにかく他のおもちゃと比較して価格が高いのです。

 でも、なぜ、レゴ社のブロックは、レゴファンの心を掴んで離さないのか?それは、高品質だからなのです。

 近年、互換レゴと言われるレゴと規格が同一で、つまり混ぜても遊べる海外製ブロックが次第に日本でも購入できるようになりました。

 それらは、アマゾン、楽天、ヤフオクなどでレゴよりは安く購入できますが、実際に購入してみると、高品質のレゴと渡り歩くには、まだまだ品質が劣るのです。

 ですから、本当にレゴと競争するのならば、低価格高品質は無理でも、低価格中品質くらいは維持して欲しいのですが、そんな互換レゴは、海外からの輸入品であるため送料などで、どうしても価格が上がってしまい、中価格中品質、メーカーによっては中価格低品質のものも見られるような状態でした。

 しかし、技術の進歩はすさまじいもので、それから数年、世界の互換レゴの品質も上がってきていたのです。

 そして、私はTemuでついに見つけたのです。それが、この低価格中品質のレゴ互換品を!

 で、今回購入したのは、互換レゴSluban製の旧日本陸軍の戦車です。

 では、その品質がどうか見ていきたいと思います!

\最大90%OFF/

 

購入後90日以内は全額返金対象♪

レゴ互換で旧日本陸軍の戦車を作ってみた!

カタログチェ~ック!

 カタログの右下にSluban?というロゴが入っています。

 実はこのメーカーSluban、アマゾンとか、ヤフオクでは、ちょこちょこ見かけていたのですが、メーカー直営のオンライン店舗は見つけることができなくて、購入する方法がわからなかったのです。

 で、今回、すごく安い海外のサイトを見つけて、アマゾンとか、ヤフオクと比べて、びっくりするほど安い価格で購入することができたのです!

 それでは、まずカタログからみて行きましょう!

 左側をホチキス止めした、きちんとした冊子形式のカタログです。

 この商品は、前から気にはなっていたのですが、実は「戦車についているハッチの表現が、ちょっとオモチャっぽくてイヤだなぁ」と思っていたんです。

 ところが、右上に見えるように、それらは、ブロック表面にプリントされたものではなく、シールであることがわかりました。

 だから、気に入らなければシールを貼らなければいいので、これを見た時点でかなり満足度が増しました「よかった~」

 ミニフィグもレゴ社とはまったく違いますが、比較的よくできていると思います。

 このキットは、大日本帝国陸軍の97式中戦車(チハ)と呼ばれるものですが、新砲塔のチハ改にも組み替えることができる選択式キットとなっています(痒い所に手が届きますね~)。

 カタログもカラフルで、紙質も良くレゴ社のものと遜色ありません。

 レゴ社とまったく異なるミニフィグをみて行きましょう!

\最大90%OFF/

 

購入後90日以内は全額返金対象♪

ミニフィグチェ~ック!

 ざっとみたところ、ミニフィグはレゴ社のものとまったく違いますが、腕が選択式になっていること、腕とか足とかにバリがみられないし、丁寧な作りになっているようです。

ブロックチェ~ック!

 なかなかイイ深緑です。カタログの写真で見た時はもうちょっと安っぽいグリーンに見えたのですが、思いのほか出来が良く、作る前から高評価です。

 ブロックをよく見ると、レゴ社と同じように「M38」と書かれています。

 ブロックの裏側もチェックしてみたら、見た目上の違いは、穴が四角いくらいですかね~。

レゴ製作開始~!

 作っている感覚としては、レゴ社のものと比べると、ちょっと入りがきついと感じることもありましたが、ソリもなく、バリもなく、作っていて安心して作ることができました。

完成~!

 完成です!

 写真の左側に見えるのが、組み換え用のチハ改の新砲塔です。

 ちゃんと展示用の台座が付属しています。これはすごくイイと思います。

 97式中戦車(チハ)です。チハの特徴である57ミリ短砲身と鉢巻アンテナを上手に表現していると思います。

 日本の戦車の特徴である、3色迷彩も、違和感なく、表現できていると思います。 

 正面から見たところです。

 砲塔を付け替えてチハ改にしてみました。

 チハ改の特徴である47ミリ砲と大型化した砲塔が本当によくできています。

 デザイナーさんの、こだわりが感じられます!

 97式中戦車は砲塔が車体の中心線からズレて設計されているのですが、このブロックでは、その点も忠実に再現されています!

 これは、驚くべきことです。ここまでくると、単なる、ブロックおもちゃとは言えません…!

 せっかくですので、ミニフィグも乗せて飾り付けしてみました!

 跨乗歩兵を乗せてみました!アメリカ兵が、バズーカーで狙っています!

 チハ改です!随分強そうになりましたね!

 これならバズーカーにも負けないかもしれません…!そんなことは無い(笑)

 それにしても、もう本当に97式。どこから見ても97式ですね!

 よく再現できてると思います。

 最終的には、これだけのブロックが余りました。

 初めてSluban製のブロックを作りましたが、正直、初めてのメーカーだったので、結構ドキドキしたのですが、足りないどころか、これだけ余りのパーツが出るなんて、感動的ですらありますね…。

 これはバッチリ合格点です!

 Slubanのミニフィグも、単体で見ると、それなりに味はありますが、やっぱり、レゴのミニフィグ乗せてみたくなるんですよね~。

 ということで乗せてみました~~。

 しかも、日本戦車びいきの私はチハ改の砲を太いほうに交換しました。

 こっちの方が強そうですからね。

 砲が太くなってシルエットもたくましくなりました。

 あぁ、3式中戦車に改造したい…という衝動にかられます。

 きっとSlubanのデザイナーさんも、同じことを考えたんだと思います!

 みてください!この角度からのチハ改!スタイリッシュです…。

 この角度もいいですね…。

 もうここまで来たら、恒例の鉄道輸送です!

 レゴトレインとの共演です!

\最大90%OFF/

 

購入後90日以内は全額返金対象♪

>>クーポンについて詳しくはこちら

まとめ:レゴ互換品とは?レゴに遜色ない品質だった

 今回初めて、Sluban製の互換レゴを格安で購入しました。

 その値段と比較して、レゴに遜色ないレベルの品質であることがわかりました。

 私はレゴ歴40年以上ですが、ミリタリー系はどうしても、レゴ以外のメーカーに頼らざるを得ず、かといって、じゃあどこのメーカーにするか?と言われれば、日本にはもちろんありませんし、ずいぶん頭を悩ませました。

 私なりにデザインやブロックの質をかなり厳選してきました。

 今の時点では、韓国のオックスフォード、そして、今回ご紹介したSlubanだな!と感じています。

 ただ、それらを安く、簡単に、手に入れたい!と思っても日本にはなかなか流通せず、個人輸入やオークションに頼らざるを得ないのが悩みの種でした。

 今回、海外サイトTemuSlubanショップがあり、Sluban製のブロックを簡単にまとめて探すことができました!しかも、Temuはアマゾンやヤフオクの約1/2から1/3の値段で手に入ったのです!

 本当に、なんなら2個買いもできそうな安さです。

 Temuかなりオススメです!

\最大90%OFF/

 

購入後90日以内は全額返金対象♪

>>クーポンについて詳しくはこちら

>>Temu公式サイト

⇩購入の方法はこちらで紹介しています。

購入の方法Temuテム通販サイトは大丈夫?コンビニ払いで商品を買ってみた

 あなたはTemuテムという通販サイトをご存じですか?  Temuテムとは2023年7月から日本でもサービスが開始された、驚くほどの低価格で商品を購入できる、人気急上昇中の海外通販サイトです。  その ...

続きを見る

あわせて読みたいtemuはやばいの?実際に買ってみた!互換レゴと本家レゴを比べてみた

   今、話題のtemu、あなたはもうお試しになりましたか?  実は私、もう試したんです。  Temuで、私の好きな商品を探していると、次から次に検索結果が表示されて、ついつい買いたくなるんですけど、 ...

続きを見る

あわせて読みたいTEMUとは?危ないの?口コミは?どこの国?届かない?購入して真相を調べてみた!

 安くて手続きも簡単に海外からの商品をネットで買えることは、本当にありがたいことです。  そんなプチプラ生活を実現できる海外通販サイトとして話題になっている「TEMU」をご存じでしょうか?  2023 ...

続きを見る

-レゴ(LEGO)