PR

婚活体験ブログ➁30代からの婚活に手遅れなんてない!

 30代で婚活を始めるのに手遅れだなんて思っていませんか?

 私は、幼少からのアトピーを20代後半でようやく克服し、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、30歳からは婚活パーティーマッチングアプリ(婚活サイト、婚活アプリ)での婚活を、手当たり次第に試しました。

 その結果、婚活5年目で某有名私大W大学出身の夫と結婚することができました。

 このブログでは「30代で婚活は手遅れだ」という思い込みを解消するために、私の体験談を紹介します。

 これから婚活を進めて行くあなたの参考になれば幸いです。

  • 幼少から25年以上苦しんだ重症アトピーを克服
  • 27歳から恋愛経験がないまま婚活をスタート
  • 結婚相談所、婚活パーティー、マッチングアプリで100人以上の人と会う
  • 婚活5年目で、某有名私大W大学出身のパパと結婚
  • 小学生2人のママ

30代で婚活を始めることは手遅れ?自分は結婚できないと絶望していた20代…

 30代になり結婚に対する思いが強くなる中で「もう手遅れではないか…。」という思いがありました。

 なぜなら、私は生後すぐにアトピーと診断され、断食道場と脱ステロイドの病院に2回入院するほどの重度のアトピーで、20代のころは結婚は絶望的だと感じていたからです。

 さらに幼少からのアトピーがトラウマになり自己肯定感の低い人間になっていました。

 そんな私が20代後半の話です。

 その頃の私は、新しい治療法に出会い少しずつ肌の状態が改善に向かっており、気持ちも徐々に前向きになっていました。

 その効果が出だしたと実感しはじめた頃に「これからも娘がアトピーで一人で生きていくのはかわいそうだから、何かできることをしてあげたい…」との理由で、母が結婚相談所を探したのがはじまりでした。

 残念ながら(…母が勝手に選んだ田舎の昔ながらの)結婚相談所では、結果的に良い出会いには恵まれませんでしたが、結婚相談所で紹介してもらった男性と会うことは、恋愛で人前に出るまでの自信がなかった私にとっては、異性とやりとりをする久しぶりの機会となりましたし、その後の婚活をスムーズに進めるための、心の準備にとても効果がありました。

 確かに、同世代の女の子たちよりは出遅れてしまった感(特に田舎では…)があったし、でも、「アトピーも改善しているし、もっと改善してきれいになれば、私でも結婚できるかもしれない…」と思いつつあったのです。

 ようやく、私に巡って来た普通の女性としての活動のチャンス。でもそんな矢先に、病院で受けた健康診断で「子宮内膜症です」と診断されたのです。

 お医者さまから「将来妊娠できないかもしれない。20代とか、早めに妊娠すれば、早い分だけ子どもができる可能性が高くなる」と言われたのです。

 アトピーだけでも苦しいのに、子宮内膜症まで…。

 結婚も子どもも諦めなければいけないのか…。

30代からの婚活で手遅れなんてない!出会いを増やす方法

 しかし、私は結婚も子どもも諦めることができずに「なんとか子どもだけは授かりたい」その一心で必死に婚活について調べました。

 そこでわかったのは、30代の婚活において出会いの数と質を増やすことが、とても重要だということでした。

 私はたくさんの失敗をしましたが、ここでは、私が経験して30代のあなたが有効に活用できると思える婚活の方法を紹介します。

結婚相談所は効果的?

 今の時代、1人で結婚相手を探すことが大変な時代になりました。

 そんな時に頼りになるのが結婚相談所です。結婚相談所は、特に30代の婚活において非常に効果的です。

 結婚相談所では個人の希望や条件に合ったお相手を紹介してくれるため、時間と労力を節約しながらも、より質の高い出会いをみつけることができます。

 また、プロのカウンセラーがサポートしてくれるため、婚活の不安や疑問を直接対応してもらえるのも大きな利点です。

 ただ、結婚相談所での活動は長期になることが多く費用が高額になってしまいます。

 でも、オンライン結婚相談所なら、費用が安くてプロのカウンセラーによるサポートもありオススメです。

\キャンペーン実施中/

 

>>【体験談】結婚相談所はろくな男がいない?慶應大卒の男性に出会って交際に発展

婚活パーティーで成功するための方法とは?

 「結婚相談所」の次に試してみたのが「婚活パーティー」でした。

「1回のパーティーで20人くらいの人と出会えるなら、出会いの分母が増えて、素敵な人に出会う確率も上がるはず!…」

 そう思ってチャレンジした婚活パーティーでしたが、初対面の人に会って話をすることは、気力も体力も使うものです。

 特に私は長い間アトピーで引きこもり状態だったため、知らない男性と会って話をすることは、自分が思う以上に、かなりのストレスでした。

 パーティーが始まるころには、毎回緊張のせいでおなかがギュっと痛くなるし、顔が引きつって、汗がじわりと額から滲んでくるし、緊張による胃の痛みで気分が悪くなるということを繰り返していました。

 実際に参加してみると、誰からも声をかけてもらえなかった時の失望や悲しみは、かなりのショックで、みじめな気持ちになりました。

 他の参加者が男性とペアになったのを横目に「自分には何が足りなかったのか…」と答えのない自己嫌悪に陥るのです。

 そして実際に「お見合いパーティー」を利用してみると、結果は散々でした。

 そこは、世間一般でカワイイ、きれいと言われるような女性が選ばれる厳しい世界でした。

 私は異性と話すのが苦手でしたし、自己肯定感の低さから自分に自信がなく下を向いていました。

 そういう言葉があるかは別として、あたかも「婚活カースト」を見せつけられるように感じたのです。

 気が弱いので友だちと参加することもありましたが、私だけ選ばれずフリータイムで一人になることもあり、つらくて胸がギュッと締め付けられる思いでした。

マッチングしたお相手はイケメンくんだった!

 そんな私が、ある日の婚活パーティーで、関西の名門、D志社大の年下イケメンくんに気に入られたのです。

 聞けば、九州出身で、D志社大を出て、大手製紙会社にお勤めとのこと。

 「そんな高学歴でハイスペックな人も参加するの!」と驚きました。

 初対面で不躾な質問ですが、回り道しても時間の無駄です。意を決して…。

 「婚活パーティーに来ているが、本当に彼女はいないのかと、結婚願望はあるのか?」を尋ねました。

 答えは「結婚は考えていないんだよね…」と。

 結婚相談所ではないので、結婚願望が無くても、間違いではないです。

 しかし、結婚願望がない人とお付き合いする時間が、私にはありませんし「結婚願望なし→結婚願望あり」にする魅力もありません。

 ただ、こんな私を選んでくれたことは嬉しかったですし、イケメン年下くんと話せて楽しかったです。

 結婚相談所→婚活パーティーと活動して、恋愛経験なしの私ですが、少しづつ真っ当な恋愛ができるのではないかと勇気づけられるできごとでした。

マッチングアプリで理想の相手と出会うコツ

 ここまで失敗続きですが、挫けるわけにはいきません。私が次に試したのはマッチングアプリでした。

 30代からの婚活において、出会いの数と質を増やすことは重要です。

 そこで学んだ私なりの成功のコツは、プロフィールの丁寧な作成と、積極的なコミュニュケーションです。また、複数のアプリを併用することで、出会いの範囲を広げることも有効な戦略です。

 とくに「ペアーズ」はコミュニティという機能があり、お互いの趣味や嗜好、価値観が同じ相手と格段に出会いやすくなるため、ぜひ登録したい婚活アプリです。

\ダウンロード・登録&お相手検索無料/

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
無料
posted withアプリーチ

 さらに今話題の「恋庭」は、ゲームや会話を楽しみながら、2人だけの美しい庭をつくるという、新しい婚活アプリです。顔写真を公開するのは不安という方には特にオススメです。

\ダウンロード・基本料金無料/

恋庭(Koiniwa)-ゲーム×マッチング-
恋庭(Koiniwa)-ゲーム×マッチング-
無料
posted withアプリーチ

 さらに、30歳以上の方にオススメなのが「アンジュ」です。「アンジュ」は30歳以上限定なので、30歳以上でも出会いやすい恋活・婚活サービスとなっています。

\女性はすべて無料/

 

アンジュ|恋活・婚活マッチングアプリ・出会い応援サービス

まとめ|30代からの婚活は手遅れ?30代なりの戦略がある

 このブログを通じて「30代からの婚活に手遅れはない!」というメッセージをお伝えしてきました。

 私自身、たくさんの失敗を経験し、30代には30代なりの戦略があることを知りました。

 30代での婚活は、単にお相手を見つけるだけでなく、自分を理解することと成長の機会でもあります。

 自分のキャリアに集中してきたあなたが、私生活での大切な一歩を踏み出すことを心から応援しています。

婚活

正月一人で寂しいあなたへおすすめする真剣な婚活ができるオンライン結婚相談所

 結婚したいけどお相手がいない。このまま何もせずにいると、将来1人ぼっちで過ごさないといけない…と分かっていても、なかなか動き出せない人も多いと思います。  正月に実家に帰ることが苦痛ではありませんか ...

婚活

理想の高スペック男子と結婚するための必勝婚活ガイド!

 マッチングアプリは、まともな人はやらないと思っていませんか?  私は、恋愛経験がないまま27歳になり、不安を感じていましたが、マッチングアプリに登録して、普段の生活では出会うことのない某有名私大W大 ...

婚活

婚活体験ブログ①慶應ボーイと結婚する方法(結婚相談所編)

 私が結婚相談所からの紹介を受けた発端は「これからも娘がアトピーで一人で生きていくのはかわいそうだから、何かできることをしてあげたい…」との理由で、母が登録したのがはじまりでした。  私は、長い間アト ...

婚活

婚活体験ブログ|マッチングアプリは危険!知り合った相手に衝撃を受けた話

 友だちがマッチングアプリで知り合った相手の裏の顔に衝撃を受けた話です。  このブログでは、私が体験した「マッチングアプリ」の魅力や使い方、注意点などを詳しく解説して、婚活を成功させる秘訣をお伝えしま ...

婚活

婚活体験ブログ➁30代からの婚活に手遅れなんてない!

 30代で婚活を始めるのに手遅れだなんて思っていませんか?  私は、幼少からのアトピーを20代後半でようやく克服し、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、30歳からは婚活パーティー、 ...

婚活

婚活ブログ③マッチングアプリのライン交換で後悔!私が出会った危険人物とは?!

 婚活は、すべてが上手く行くとは限りません。不特定多数同士が出会うという性質上、望まないような体験をすることがあります。  その体験からマッチングアプリの実態、危険な体験、注意すべき危険性について紹介 ...

婚活

婚活ブログ④30代婚活地獄うまくいかない疲れた諦めたいからの脱出

 幼少からのアトピーを27歳でようやく克服した私は、結婚への焦りから恋愛経験のないまま、結婚相談所に始まり、婚活パーティー、マッチングアプリでの婚活を、手当たり次第に試したのでした。  でも、事前のリ ...

婚活

婚活プロフィール女性例文|性格・趣味の書き方実物公開

   今回は、私がマッチングアプリでの婚活のやり方を徹底的に見直した結果、ついに運命の人に出会う(!?)お話です。  私が実践したマッチングアプリの選び方、マッチングアプリでのプロフィールの書き方も、 ...

-婚活