PR

スマリッジで即会い!特長・費用・口コミ・評判

 あなたは、素敵なパートナーに出会うことができていますか?

 今の私は「はい!」と自信を持って言えますが、20代の私はそうではありませんでした。

 毎日朝から夜まで会社にいて、外に出るといえば自宅と会社を往復している時だけ。

 土日は持病のアトピーを治すため皮膚科通いの日々。

 とても、素敵なパートナーに出会えるような生活のリズム、環境ではありませんでした。

 もし、今のあなたが、20代の私と同じように「会社と自宅とを往復しているだけで素敵なパートナーには出会えそうにない」、そう感じているのならば…ぜひ、このブログを読んでください!

 私が、なぜ、今、素敵なパートナーである夫に出会うことができたのか、その秘密をお伝えします。

 私の経験が、あなたにすべて当てはまることはないかもしれませんが、あなたが素敵なパートナーに出会える、何かきっかけやヒントになれたらとても嬉しいです!

  • 幼少から25年以上苦しんだ重症アトピーを克服
  • 27歳から恋愛経験がないまま婚活をスタート
  • 結婚相談所、婚活パーティー、マッチングアプリで100人以上の人と会う
  • 婚活5年目で、某有名私大W大学出身のパパと結婚
  • 小学生2人のママ

 この後の項目では、「婚活」の進め方について、説明しています。

 オンライン結婚相談所「スマリッジ」の記事のみをご覧になる方は、この下の目次から「大手で安心のオンライン結婚相談所「スマリッジ」をご紹介!」以降をご覧ください。

繰り返しの毎日で、素敵なパートナーと会うために必要なことは?

 私は、さまざまな事情から「なんとか30歳までには結婚、出産したい…」と思っていました。

 しかし、そんな思いとは裏腹に、20代半ばの私の生活は、毎日の会社勤めでいっぱいいっぱい。仕事に追われ、休日はグッタリ。

 地方ではそれなりの規模の企業でしたが、経理専門の部署で異動も無く、社内で良いお相手と出会うような機会もありませんでした。外部の人と出会えそうな機会と言えば通勤の時くらいですが、会社と自宅(会社の寮)は徒歩で5分の距離で、実際、そんな短時間・短距離で出会いの機会なんかありません。

 土日は持病のアトピー治療のための皮膚科に通い、仕事の疲れもあってグッタリ。そんな日々の繰り返しでした。

 幼少の頃から25年以上苦しんだ重症アトピーをようやく克服した私は、しかし焦っていました。

 「今、27歳。このままでは、目標の30歳までに結婚、出産は難しい…」。そんな私が、この繰り返しの毎日を打破するために選んだ方法が「婚活」だったのです。

 アトピーによる見た目コンプレックスを抱えながらも、危機感から27歳になって恋愛経験がないまま婚活をスタート。私はそれ以降、さまざまな種類の婚活を経験しました。

 結婚相談所、婚活サイト、婚活パーティーに参加、合わせて100人以上の人に会いました。

 人と会って話をして上手くいかなくて…決して平坦な道のりではありませんでしたが、婚活5年目にして、某有名私大W大学出身のパパと結婚することができたのです。

 そう、確かに、つらい時期もありましたが、結果として、婚活は私を幸せに変えてくれた大きなきっかけであることに間違いないのです。

婚活の進め方には、どんな種類がある?

 まず「婚活」と呼ばれるものには、どんな種類があるのでしょうか?

 一般的には、自力で探す自由恋愛を含めると、以下の6種類です。

1 自力で探す(自由恋愛)
2 お見合い
3 結婚相談所
4 オンライン結婚相談所
5 婚活サイト・婚活アプリ
6 婚活パーティー

 さまざまな資料でも、だいたい同じように書かれていますし、私の経験からもそうだと思います。

 それでは、婚活を進めるための予備知識として、それぞれの活動について、概要を知っておきましょう。

横⇒にスクロールしてください

婚活の種類 費用 お相手の
結婚への真剣度
内容【メリット・デメリット】

1.自由恋愛

0円 わからない ・相手の結婚願望がわからない
2.お見合い 0円 高~中 ・仲人の信用関係で成立、断りにくい
・仲人に無理矢理参加させられている
・結婚目的でないお相手が混じっている場合がある
3.結婚相談所 ・初期費用 約10万円
・月額 約1万円
・成婚料 10万円単位
・対面で仲人に相談できる
・条件に合う人を紹介してもらえる
・会う段取り、交際のお断りも仲人がしてくれる
4.オンライン結婚相談所 ・月額 数千円~約1万円 ・結婚相談所よりはるかに安価
・多忙でも自分のタイミングで活動可
・オンラインなので地方の人も不利になりにくい
5.婚活サイト・アプリ ・男性 約5千円
・女性 無料~約5千円
高~中
※証明書で推測可
・会う前にメール機能でやりとり可
・じっくり相手を知りたい人向け
・オンラインなので地方の人も不利になりにくい
6.婚活パーティー ・男性 1回約5千円
・女性 1回無料~約5千円
わからない ・1回でたくさんの人に会える
・相手の結婚願望はさまざま
・若くキラキラした女性が好まれがち

※ぷにぷにかぞくの経験・調べによる整理

私の場合は、青春時代はアトピーだったので自由恋愛には縁が無く、結婚相談所からスタートしました(涙)。
時系列では、
結婚相談所 → 
婚活パーティ → 
オンライン結婚相談所 → 婚活サイトです。
はっきり分けていた訳ではなく、併用していた時期もあります。

 昭和時代には、結婚は「家と家」という考えが主流で、自由恋愛よりもお見合いで結婚したという人も多いかもしれません。

 現代でも、お見合いはあります(なんと、ぷにパパはお見合い経験者)。

 地方出身で家を継ぐ場合などの条件がある場合に、条件を踏まえて、親戚や遠戚から話が来たりします。

 地縁や血縁による紹介になるため、断りづらい…という欠点があります(今の感覚からは信じられないかもしれませんが、昔は「断れない」のが通例だったとも聞きます)。

 お見合いを世話してくれるような親戚や遠戚がいない場合は、結婚相談所を使うことが昔から多かったようです(私のように、アトピーの娘が不憫で、親が頼ったのも結婚相談所でした…)。お見合いと結婚相談所、これらは昭和時代の婚活と言えるでしょう。

 インターネットが発達してからは、オンラインによるお相手探しのサービスが生まれました。Wikipeddiaによれば1995(平成7年)頃には、いわゆる出会い系サイトができたということです。オンラインでの出会いを仲介するサービスのうち、結婚に特化したサービスが、今のオンラインによる婚活サイト・婚活アプリに発展しています。

婚活サイト・婚活アプリと、しばしば耳にするマッチングアプリ・恋活アプリはどう違うの?そう思うかもしれません。また、オンラインによる活動では相手の素性がわからないので、あなたの親世代などは不安を覚えるかもしれません。

 一時期、オンラインでの出会いに関わる法整備が十分ではなかったがゆえに、特に10代後半や20代の世代の女性が、オンラインでの出会いを発端とした犯罪に巻き込まれてしまう事案が多く発生しました。

 そのため、国により2003(平成15年)に「出会い系サイト規制法」が施行され、事業者の営業の公安委員会への届出義務や、利用者が18歳未満ではないことを証明するために、運転免許証やクレジットカードなど本人確認の義務化が図られています。

 マッチングアプリ・恋活アプリの事業者でも、きちんとした事業者はもちろんあると思います。でも、そもそも、オンラインに関する犯罪は、オンラインの匿名性を利用したものが多く、事業者が良い事業者であっても、悪い利用者に悪用されるような仕組みであれば、やはり仕組みに不備があると言われても仕方がありません。

 オンラインで婚活サイト・婚活アプリを使用する際は、必ず「利用者の本人確認に際して公的機関が発行する証明書」を提出させる婚活サイト・婚活アプリを選ようにしてください。
 私は「本人確認書類以外にも、学歴証明書、独身証明書など、多くの追加の証明書を提出させる仕組み」が整っているサイトをオススメします。
 お互い知らない人同士が出会うのです。相手の婚活への真剣度・信用度を見極めるツールは、これしかないですから!

 昭和風の結婚相談所でしたが、最近では、コロナ禍で生活のさまざまな分野でオンライン化が進み、必ずしも対面で行う必要がないことがわかったこともあり、結婚相談所も、対面相談の人件費を下げて、その分利用者が使いやすい従来よりも安価な料金設定にしたオンライン結婚相談所が登場しています。

対面型の結婚相談所は、一般的に①入会金、②月会費、③お見合い料、④成婚料がかかります。一方、オンライン結婚相談所においては、①入会金、②月会費しかかからず、③お見合い料、④成婚料はかかりません

 このことは、オンライン結婚相談所でかかる費用の基礎知識として、覚えておいて損は無いと思います!

私の場合、対面型の結婚相談所で、結果的に50万円以上の費用がかかりましたが、今ではオンライン結婚相談所では、対面型の結婚相談所に近いサービスが受けられ、料金は結婚相談所のだいたい1/10と破格の安さで利用することができます。

 対面型にもそれなりの良いところはありますが、オンラインに慣れていて対面相談を必要としないと思う人や費用を抑えたい人は、現代的なオンラインの方向性で検討されることをオススメします。

 このオンライン結婚相談所と婚活サイト・婚活アプリは、オンラインという点では同じといえます。ただ、婚活サイト・婚活アプリがもともと安価なオンラインの出自であることから、月額は、オンライン結婚相談所よりも非常に安価です。

 しかし、費用が高いオンライン結婚相談所と結婚相談所に入会している人は、それだけの費用をかけているのです。

 もちろん入会時に各種証明書は提出しなければなりませんので、手間もかけています。

 婚活に対する真剣度は高いと考えて良いと思います。

 このように「その婚活で、どれくらい費用がかかり、どれくらい証明書を提出したか」というのは、相手の婚活への真剣度を測る上では、非常に重要な点です。

 また、これも大切な視点なのですが、婚活においては、お相手も同じような視点で、あなたの真剣度を測っているはずです)

 とは言え、もちろん日々の生活がありますので、婚活に際限なく費用をかけられる訳ではありません。

 あなたの性格に合った活動スタイル(対面 or オンライン)、真剣度と経済力に合った活動スタイル(結婚相談所 or オンライン結婚相談所 or 婚活サイト・婚活アプリ)を慎重に選択してくださいね。

 また、婚活パーティーについては、成功率(分子)はともかく、会う人の数(分母)を増やして、出会いのチャンスを広げたい人には、オススメです。

 私も、婚活サイトでお相手とメールアプリで事前のやりとりをすることに疲れてしまった場合には、気持ちを切り替えて、婚活パーティーに行ったりしていました。

 ただ、婚活パーティーのデメリットは、大勢のお相手と一度に話さなければいけないので疲れがち、相手の結婚への真剣度がわからない(恋活目的の人が混じっている)ので不発が多いという点です。

 ぷにぷにかぞくの経験からは、オンラインがオススメですので、それを中心に、まとめると以下のようになります。

活動スタイル「オンライン」

  • 費用をできるだけ抑えたい 
    →婚活サイト>オンライン結婚相談所
  • 真剣度の高い人と出会いたい
    →オンライン結婚相談所>婚活サイト
  • 事前にやり取りしたい
    →婚活サイト>オンライン結婚相談所
  • 対面で多くの人に会いたい
    →婚活パーティー

 ぷにぷにかぞく的には、「婚活サイト・婚活アプリ」>「オンライン結婚相談所」の順でのオススメになります。

 やはり、費用面の違いは大きいですが、最近では婚活サイト・婚活アプリに近い費用でのオンライン結婚相談所もあります。

 そのあたりが、あなたに合った婚活の活動スタイルを決める時の決め手になってくると思います。

 ぷにぷにかぞくのサイト内でも、さまざまな活動スタイルでの婚活における体験やエピソードを紹介していますので、ぜひあなたにふさわしい活動スタイルを見つけてください。

大手で安心のオンライン結婚相談所「スマリッジ」をご紹介!

 それでは、ぷにぷにかぞくがオススメするオンライン婚活のうち、今回は「オンライン結婚相談所」をご紹介します。

 オンライン結婚相談所のなかでも、大手で安心かつリーズナブルに婚活できると注目の「スマリッジ」の魅力についてお知らせします。

「スマリッジ」ってどんな会社?

社名SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
所在地〒160-0006 東京都新宿区舟町5 SE舟町ビル
電話番号(代表)03-5362-3790
設立2006年10月2日
役員代表取締役社長 伊藤 文彦
取締役 速水 浩二
取締役 尾崎 耕平
監査役 佐々木 幹夫
引用元 スマリッジ公式サイト

 スマリッジの運営会社は、JASDAQ上場企業「SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ株式会社(SEH&I)」の子会社です。

 上場企業の参加企業ですので、企業としての安心感(安定度・対応度など一般的な社会的信用度)は高いと思います。

「スマリッジ」でかかる費用は?

 スマリッジは、オンライン結婚相談所ですが、どのくらいの費用がかかるのか見てみましょう。 

登録料6,600円
月会費9,900円
お見合い料
毎月8件目まで0円
9件目以降は1,100円/件
成婚料0円
紹介毎月最大6名(自動データマッチング)
お相手探し※コネクトシップの会員検索システム(MYPR)を利用
コンタクト申込み:毎月10名まで
※オプション利用で5名ずつ追加可能!(上限制限もなし)
その他
サービス&サポート
U28・エリア・シングル親割引あり(併用可)
のりかえ割引あり
全額返金保証あり
特典付きの提携写真スタジオあり
フィードバックシート(活動開始後3か月毎の振り返り)
コネクトシップパーティーへのご参加(別料金)
全額返金保証あり
引用元 スマリッジ公式サイト

 初期費用は登録料6,600円、月額は9,900円で、無料で会えるのは8件までです。

 私の婚活経験でも、結婚相談所、オンライン結婚、婚活サイト、どの活動スタイルであっても月に8人もの人と会うことはなかったと思います。ですので、無料で会える上限として、このくらいの人数であれば良いと思います。

 また、上記の表中にあるコネクトシップ (CONNECT-ship)とは、結婚相談所や仲人連盟などが加入している会員を相互紹介できるプラットフォームのことです。2023年5月時点でのコネクトシップの有効会員数は、全国で約3万人

 このように、コネクトシップに加盟している結婚相談所なら、約3万人と出会えるチャンスがあるのです!

 ※参考 CONNECT-ship

 なんだかこれを聞いただけでもわくわくしてきませんか?

 あなただけのチカラで3万人のお相手候補と会うことは難しいと思います。やはり必要な時に必要な専門家のチカラやネットワークのチカラを借りることが必要だということが、これだけを見てもわかると思います。

\お相手候補は3万人!/

私は結婚相談所の活動だけではお相手が少ないと感じたので、婚活アプリも併用して活動していました。どこで素敵なお相手に会えるかわかりませんよね。
女性が無料の婚活アプリなら費用はかかりません。

>>安心・安全な婚活アプリを見てみる

入会するための条件は?

 次に、お相手の真剣度を測るために重要な尺度となる入会の条件を見ていきましょう。

入会するための条件

  • 結婚又は結婚につながる交際を希望していること
  • 満20歳以上から65歳未満の独身者であり、婚約者又は同棲関係を含む事実上の婚姻関係にある者がいないこと
  • 男性は定職に就いており、一定の安定した収入がある事。女性は必須ではない
  • 氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、地域、その他の登録事項に偽りがないこと
  • 各種証明書をご提出頂けること

入会のためには本人情報の提出が必要?

提出書類

  • 運転免許証、パスポート、個人番号カード(専用カードケースに入れた状態の表面)、健康保険証+補助書類(3ヶ月以内に発行された現住所が記載された公共料金領収書、または住民票)
  • 独身証明書
  • 収入証明書(源泉徴収票、3か月以内に発行された給与明細、確定申告、課税通知決定書、課税証明)
  • 学歴証明書(短大卒以上)
  • 資格証明書類(資格や免許を要する職業の方)

 ※独身証明書って何?どうしたら取得できる?

 独身証明書とは、民法第732条(重婚の禁止)の規定に抵触せず、独身であることの証明書です。
 本籍地で保管する公簿に基づいて証明するものです。
 よって、福岡市で請求できるのは、本籍地が福岡市の方の独身証明書のみとなります。
 本籍地が他市町村の場合は、本籍地のある市町村にお問い合わせください。
  ※上記記載は、福岡市HPの例です。

活動のイメージ[成婚までの流れ]

活動のための準備をしましょう

 登録後はスマリッジの会員サイトで、プロフィールの作成、必要書類の提出、プロフィール写真の登録を行い、活動開始までの準備をすすめます。平均7〜10日で婚活を始めることが可能です。

独身証明書は本籍地のある市町村でしか入手できません。しかも定額小為替を購入しなければいけないので、平日、郵便局に行く必要があります。私は働いていて平日郵便局に行けず困りました。スマリッジでは、面倒な独身証明書取得をサポートしてくれるサービスがあるんです。これなら忙しい人でもスムーズに書類の提出ができますね。

 スマリッジなら、他にも頼りになるオプションがたくさんあります。

\今だけ!登録料が無料!/

いよいよ活動開始!お相手の検索しましょう。

 活動が開始したら、コネクトシップでの会員検索が可能になります。さらに、スマリッジ会員サイトで登録いただいた条件を元に、自動データマッチングにて毎月最大6名のご紹介がスタートします。

私も婚活サイトは5社ほど登録しましたが、お相手検索が大好きでした。どんなお相手がいるかなぁと思うだけでワクワクしませんか?

お相手との初対面です!

 コンタクト成立後は、お相手と直接やり取りをする手間なく、コネクトシップのマイページ内で日程調整ができます。当日は、カフェなどで1時間程度を目安に2人だけの時間を楽しみましょう。

さぁ、お相手と会う日が来ました!緊張しますね。私はマッチングアプリで会う時に怖い思いをしましたが、スマリッジなら大丈夫です!お相手は面倒な書類提出も厭わず、結婚の意思があるかたなので、安心して会うことができますね。

お知り合いとして交際していきましょう!

 コンタクト後、お相手の事をもっと知りたいと思ったら「交際希望」の意向を伝え、互いの同意によって交際がスタートします。まだお知り合い程度の関係ですので、複数の方との交際が可能です。

できれば早く結婚に向けたお相手を見つけたいもの。短期間で結婚相手を見つけるために、複数の方との交際が可能というのは魅力的です。

このお相手!と決めたら1人の人と真剣交際を開始します!

 交際開始後、お互いに「この人が良い」と好意を持てれば真剣交際の開始です。ここまできたら他の会員さまとの交際をストップしていただきます。ご成婚に向けて交際を深めていきましょう。

ついにこの段階まで来ました。この時が一番楽しいですよね。夫との待ち合わせの時、いつも単行本を読んで待っている姿に好感を持ちました。

そしてついに…成婚退会(涙)

 婚活サービスを双方がご退会する事が「成婚退会」となります。真剣交際が深まり、結婚を前提に今後もお付き合いを続けていきたいと思ったお相手と共に、晴れて婚活卒業となります。

夫からのプロポーズは、今でも鮮明に覚えています。長かった婚活が終わることも嬉しかったし、これからお互いの親族に会ったりするんだろうなぁ、と新鮮なドキドキを思い出します。

\今だけ!登録料が無料!/

利用者からの評判・口コミ[良い評価]

 それでは、スマリッジを実際に使っている人たちの口コミや評判を「twitter」と「Yahoo口コミ」から探してみました。

 いっしょに見ていきましょう。

独身証明書をスマリッジさんの取得サポートなるサービスで取ってみる。 これなら遠い市役所行かず、電話で照れながら「独身証明書下さい」を言わなくていい。

夫との馴れ初め。2020.5スマリッジに入会して婚活開始、夫とzoomお見合い2020.3夫と真剣交際開始2020.7プロポーズ、成婚退会2020.9入籍、同居開始、怒涛のスケジュールだったけど、毎日楽しくて幸せ~

身元が確かな人とお見合いしたいと思い入会しました。独身証明書や収入証明があるのとないのでは安心感が全く違います。また低料金だから結婚への意識が低いというわけではなく、真剣に取り組んでいる人が多かったです。ステータスの高い男性とも出会えています。格安とはいえ初めて結婚相談所を利用するので不安はありましたが、入ってよかったと思いました。真面目に結婚を考えている人にはおすすめです。

無事入会6か月で成婚退会しました。オンラインとはいえアドバイザーが担当についてくれます。対面では聞きにくい内容もメールなら気軽に相談できるので、私にはこのスタイルが合っていました。返答が早かったのも嬉しかったです。オンラインお見合いもしっかりサポートしてくれました。サポートの良さ、レスポンスの良さでまるでオフラインの結婚相談所で活動しているような6か月でした。

 スマリッジの良い評判としては、料金の割に本格的な婚活ができるコスパの高さと、結婚に真剣な会員の多さについての口コミが特に目立ちました。

 たくさんの結婚相談所の会員データベースを持ち、サポート体制が整備されているスマリッジは決して安かろう悪かろうではありません。

利用者からの評判・口コミ[悪い評価]

 次に、厳しめの意見も見ておきましょう。

担当の仲人さんはこちらから連絡しない限りアドバイスをくれることはありません。アドバイスも微妙で、交際中に悩んでいることを相談したら、まるで友人に恋愛相談をしたかのような薄い返答でした。

コストパフォーマンス抜群という体験談をよく見ますが、ただ結婚相談所のデータベースを使えるだけの妥当な値段だと思います。逆に今以上の料金だったらありえない。

正直アドバイザーを頼らず自力で活動中です。その理由は一度も顔を合わせたことのない人に対し気軽に相談してくださいと言われても、踏み込んだ相談はなかなか難しいと思ったからです。公式サイトにアドバイザーの顔写真でもあればまた話は変わってくるのですが。それと相談はメールかチャットのみなので、文章では細かいニュアンスまで伝わりづらい気がしました。

 悪い口コミはサポートの薄さについてです。サポートについては、対面でじっくりを求めるのであれば通常の店舗型の結婚相談所を選ぶことになりますし、電話やメールでの限定的なサポートで良いならオンライン結婚相談所を選択することになります。

結婚相談所では仲人さんかアドバイザーの方が必ずつきます。私はお見合いをした後、交際をお断りする時に、仲人さんに対して悪いなぁという罪悪感がありました。スマリッジのように担当者がついていないと、この罪悪感がありません。また、結婚相談所では、仲人さんから「もう一回会ってみたら?」みたいに交際を続けさせられて、結果、時間を無駄にしたということもありました。私の経験からは、相談機能は欲しいけど、担当者がつかないほうが性格に合っていました。

 通常の店舗型の結婚相談所での対面での相談では、どうしても人対人なので、お相手ではなく仲人さんとの相性が色濃く出てしまう場合もあります。

 そのように間に人が入ることが面倒で、困った時には電話やメールで相談してくれるくらいが自分には合っていると感じるタイプの人には、オンライン結婚相談所が向いていると思います。 

 スマリッジでも、お見合いや交際についてのサポートを受けたい場合、電話やメールでのサポートを受けることができます。

 スマリッジは、原則、担当者はつきませんが、希望があれば婚活アドバイザーを指名して相談することもできるとのことですので、私の場合は、仲人さんとの距離感がこのくらいのほうがちょうど良かったと思います。

スマリッジ:こういう人にはオススメできない…

  • 婚活予算は月5,000円以下に抑えたい
  • 面と向かい、きめ細かなサポートを受けたい
  • プロフィールは担当者に作成してほしい

 アドバイザーは基本的に受けのスタイルです。

 ただ自分から積極的に聞く姿勢の方にとってはサポートに対する満足度が高かったのが印象的でした。

 また、担当付きのサポートを受けたい場合、同じくオンライン結婚相談所の「エン婚活エージェント」が良いかもしれません。

スマリッジ:こういう人にはオススメです!

  • 結婚相談所に興味はあるが、敷居が高いと思っている
  • 婚活コストはなるべく抑えたい
  • 自分のペースで婚活したい
  • 忙しくて婚活にかける時間があまりない
  • 紹介を受けるだけでなく、自分でも検索して探したい

 コストを抑えて結婚相談所のサービスを受けたいあなたには「スマリッジ」はオススメです。

スマリッジの良いところ?「全額返金保証」とは?

 スマリッジは返金保証制度を設けています。

 これは、特定の期間で、お見合いが成立しなかった場合、そこまでの料金全額を返金するというものです。

返金条件紹介可能状態(プロフィール登録完了&必要書類全提出→スマリッジ承認完了)から起算して3か月目の末日までお見合いが成立しなかった場合
返金額登録料+3か月分の月会費(計3万3000円)を全額返金
補足情報特典の付与は1回限り。申告制(特典対象期間満了日から2週間以内)

 スマリッジが定めるお見合い成立の定義は「会員双方がお見合い希望の意思を示すこと」

 規約には「期間中に紹介しても申し込み(お見合いの)をしてくれなかった場合は返金対象外」との記述もあります。

 これだと、紹介さえすれば即返金対象外にも見えますね…。字面だけを見れば、スマリッジ側にだいぶ有利な気がします。

 おそらく、この制度は、3か月活動をしていない人、活動の意思がなさそうな人(親に無理やり入会させられた、とか?)を督励するような意味合いなのではないかと思います。

 雑な言い方ですが、なんで入会したかわからないような人は返金するから退会しなさいってことかと。

 入会にはさまざまな理由があると思いますが、せっかく貴重なお金をかけている訳ですから、まずは自分事として活動してみましょうね。

活動スタイルを変えたい…退会はしやすい?

 こういう入会って結構勇気が必要ですが、別の意味で、もっと勇気が必要なのは退会の時です。

 余談ですが…私も、子どもの教育関連の通信教育(某ベ〇ッセ)なども、入会する時はスッとは入れるのに、退会しようと思ったら問い合わせ先は電話のみですし全力で阻止されて本当にたいへんだった記憶があります。

 ちょっと話が脱線しましたが、だいたい世の中のこういうものというのは「入るのは簡単、出るのは困難」っていうパターンが多いです。

 でも、スマリッジの退会方法は簡単です。無理に引き止められることもありませんし、自分の意思で退会の手続きを進められます。

退会方法のポイント

  • 退会したい月の25日までに連絡
  • メールで退会意思を伝える

メールの内容はこの4項目。

  • 名前
  • 電話番号
  • 登録のメールアドレス
  • 退会を希望する理由

 あとはスマリッジからの返信を待ち、折り返し届いたメールに従って退会手続きを進めます。

 粛々と手続きすれば良いだけということです。

 これは、良心的とかそういうことではなくて、つまり成婚以外の理由で「退会したい」という人を引き留める利益が結婚相談所にとっては、総合的に判断すると「メリットが無い」のだと思います。

 真剣に結婚したい人をそれぞれ集めることが大切で、何らかの理由でそのモチベーションが低下している人を会員として抱えていることは、究極的には結婚相談所としての信用の低下にもつながりかねませんし、決して安い訳ではない料金を払う本人にとってもメリットなしです。

 モチベーションが低下ってどういうこと?と思うかもしれませんが、これは婚活を長期間したことがある人なら、このモチベーションの低下は100%に近い人が多かれ少なかれ体験されていると思います。

 会ってみてこちらは気に入っても、お相手からは気に入ってもらえない、そういうことは日常茶飯事です。失敗も少なければモチベーションを高めますが、失敗を重ねると自己評価とモチベーションは下がり続けるのです。

「来る者はきちんと審査するけど、去る者は追わない(コスト的にも追えない)」というのがこのオンライン結婚相談所のスタイルなのだろうと思います。

 でも、私は、このように粛々と退会できることは、お見合いや対面の結婚相談所のような仲人さんに気を遣う必要がないので、これはこれで良いことのほうが多いと思います(自分自身のモチベーションが弱っている時に、人にまで気を遣い続けることは…なかなかできないものなのです)。

退会連絡日には、タイミングを十分注意してください!

 少々、話が脱線しましたが、引き続き、退会の手続きです。

 忘れがちなのが連絡スケジュールです。

 スマリッジへのメール到着が26日以降になると、翌月退会扱いになります。その場合、翌月分の月会費も自動決済されます。

 スマリッジ規定では『月会費は翌月10日に決済』と定められています。

25日までに退会連絡→翌月10日が最終決済日

26日以降~翌25日に退会連絡→翌々月10日が最終決済日

 25日は最終ラインですので、日程に余裕をもって連絡してくださいね。途中で退会(解約)しても日割り返金はされませんのでご注意ください。

まとめ:婚活のカギは「真剣な相手と数多く会う」こと

 スマリッジは、異性に会う前にメッセージのやり取りをする必要はありません。

 お互いのプロフィールを確認後にお互いが合意すれば、お見合い形式で、即、会えます。

 つまり、仲人さんがいないお見合いと一緒ですね。

 一方、私は、事前のメッセージのやり取りをしてから会う「婚活サイト」を使って30人以上と会ったこともあります。

 そこで結果としてわかったのは「メッセージのやり取りがとてもしっくり来ると感じても、生理的に合う・合わないは会ってみないとわからない」という事実です。

 メッセージのやり取りを1~2か月程度して信頼を築いて会ったとしても、会ってみてしっくりこないと感じたら、やり取りにかけた時間と労力は、とても残念ですが無駄と感じざるを得ませんでした。

 考え方や趣味は合う人(理性的な部分の一致)が、必ずしも見た目や立ち振る舞いや言動など生理的な部分一致にはならないという、本当に婚活って難しいなぁ、と思います。

 真剣に返信をもらおうと考えてメッセージを作成すると、1通送るだけでもかなりの時間を費やしてしまい、労力と出会いのコスパが悪いと感じます。

 ですので、私は、メール等での事前のやり取りを省き、プロフィールの確認後に即会える「お見合い形式」の方が、結果的には成婚への早道だったのだろうと感じていますし、今、婚活をしているあなたには、この方法をオススメします。

 前半にもお伝えしましたが、自力で結婚相手を探さなくてはならない現代において「結婚」するという選択をしたとき、結婚に至るための特別な活動「婚活」は必須だと思います。

 ましてや、その選択に「子どもを産む」も加わったら、ゆっくりもしていられません。

 私は27歳で婚活を始めた矢先に子宮内膜症と診断され、お医者さまから「将来、子どもを授かることができないかもしれません。早く妊娠した方が、子どもを授かることができます」と言われました。

 結婚は何歳でもできるけど、出産にはリミットがある現実を突き付けられました。

 今頑張らなければ、将来後悔することになる!その思いで必死に頑張りました。

 私も始めから上手くできたわけではありません。

 婚活に真剣に向き合っている中で、綺麗になる努力をしたり、会話力を磨いたり、自分を知ったり、人格を磨く努力をしました。

 今こそ短期集中で頑張るべきなのです。

 あの時「自分のベストを尽くした!」と言い切れるくらい、がむしゃらに頑張らなくてはいけないのです。

 1年婚活が遅れることで、妊娠率は下がると言われています。

 あなたの大切な1年を、日々の生活だけで過ごしていたらもったいなさ過ぎます。

 人生をかけるイベントだと思って、前に進んでみてください!

\今だけ!登録料無料!/

ぷにママのオススメ!

※結婚情報比較ネットなら、複数の結婚相談所の資料(無料)を一括で請求できますので気になる方は、あなたのお住まいの地域などを切り口にして、ぜひ、比較検討してみてください。

 無料の結婚情報比較ネットパンフレットの請求についてまとめておきます(さらに私がお得だと感じる部分(※印)もご紹介しておきます)。

  • 大手結婚相談所の20社のうち、5社を無料、一括で資料請求できます。
    (各社の良いところを比較できますネ)
  • 資料請求のための登録は、3ステップで簡単です。
    登録完了まで2分!

    ※なお、資料請求の後に、さらに「結婚相談所比較ネット」経由で、結婚相談所に入会すれば(毎月10名)婚活支援金30,000円プレゼントされます!

 さらに、各社の資料には限定のキャンペーンなども記載されており、とってもお得です。

\簡単2分で登録/

婚活

アトピーで恋愛・結婚を諦めないで!恋愛経験なしでも結婚できた体験談

 アトピーのせいで、恋愛、結婚ができないと悩んでいませんか?  私も脱ステロイドを2回、断食による入院を2回経験するほどの、重症のアトピーでした。  しかし、ある治療法に出会い、27歳でアトピーを克服 ...

婚活

ハイスペック男子は疲れる?ハイスペック男子と婚活アプリで結婚!

 私と夫(某有名私大W大学院修了)は「婚活アプリ」で出会って結婚しました。 そうだね!初めは「婚活アプリってどうなんだろ?」って思ったけど、こんな出会いがあるなんて思わなかったよ。パパ 私はアトピーで ...

婚活

結婚相談所体験ブログ|慶應大卒の男性に出会って交際に発展?!体験談➀

 私が結婚相談所からの紹介を受けた発端は「これからも娘がアトピーで一人で生きていくのはかわいそうだから、何かできることをしてあげたい…」との理由で、母が登録したのがはじまりでした。  私は、長い間アト ...

婚活

【体験ブログ】マッチングアプリは危険?!知り合った相手に衝撃を受けた話

 友だちがマッチングアプリで知り合った相手の裏の顔に衝撃を受けた話です。  このブログでは、私が体験した「マッチングアプリ」の魅力や使い方、注意点などを詳しく解説して、婚活を成功させる秘訣をお伝えしま ...

-婚活