PR

【ららぽーと福岡】九州初レゴ(LEGO)ストア無料ミニフィグゲットしました!

 ららぽーと福岡1階内にオープンしたレゴ(LEGO)ストア。

 九州初ということでテンションがあがります。

 レゴで育ったレゴ好きのパパは、この日をとても楽しみにしていました!

 今回はレゴストアの様子をお伝えします!

 ららぽーと福岡限定のレゴミニフィギュアプレゼントもありました! 

人気の記事7sGoodは怪しいの?口コミは?実際に購入して真相を調べてみた!

 プチプラ商品。この言葉に反応しない人はいないのではないでしょうか?実は私もその一人です。  手頃な価格で高品質な商品を手に入れられるというのは、消費者にとって魅力的ですよね。  そんな私が今回注目し ...

続きを見る

ららぽーと福岡オープン記念レゴミニフィグプレゼントをゲットしました(涙)!

 4月19日の特別ご招待以降にレゴストアで配布されていた「レゴミニフィギュアプレゼント」のリーフレット。

 引き換え期間になったので、ドキドキしながらお店に行き、定員さんにリーフレットを出してみました。

 すると、1枚につき1体、ミニフィギュアをいただくことができました!!

 レゴ好きのパパに報告したところ「本当に、もらえるんだ!すごい!嬉し過ぎる!」と感激していました。

 どうやら、種類はこの3種類のみのようですが、パパは大感激。

 「赤い子の顔は、昔ながらのにこちゃんだよ!」との、なぞの独り言をつぶやいていました。

 喜んでもらえてなによりです(苦笑)。

 ちなみに、後ろ姿は、こんな感じ。

 パパ曰く「こういう普通の顔で、普段着風の洋服の子が貴重なんだよ」と、ぶつぶつ言っています。

 背面のプリントも大事らしいので、お伝えしました。

 みなさんも、もしリーフレットをお持ちならば、引き換え期間中に行かれることをオススメします。

ららぽーと福岡オープン記念キャンペーン「ミニキット」をゲットしました!

 レゴストアの店内に、置いてある案内板。

 購入金額に応じて、ミニキットがもらえると書いてあります。

 こちらは、5,500円以上お買い上げでついてくるミニキット。

 こちらは、12,000円以上お買い上げ。

 とても、手が届く金額ではありません(涙)、と思っていました。

 しかし、ぷに子ちゃんが「キーリングに名前を入れたい」、パパが「レゴパーツの詰め放題したい」おにいちゃんが「なんか黄色い車が欲しい」とめいめい勝手なことを言い出しました。

 ざっと計算すると5,500円には、なりそうです。

 ストアの店員さんに尋ねたら、あとで合算はできないということでしたので、一発勝負!

 しかも、ママから、交通系ICの特典でゲットしたららぽーと商品券2,000円分があるとの情報。

 オープン記念だし、好きなものを買っていい!となりました。

 それで、いただいたミニキットが下のものです。

 イースターバニーです。ちょっとした景品ですが、嬉しいですよね。

 ぷに子ちゃんが、10分くらいで組み立ててくれました。

 ニンジンのパーツがちょっと嬉しい。

ららぽーと福岡九州初のレゴストアに入ってみました。

ここからは、ららぽーと福岡のLEGOストアの記事になります。

 レゴストアは、1階にあります。

 鳥栖のプレミアムアウトレットとだいたい同じくらいの広さでしょうか。

 店舗に入ってすぐの場所には、新製品が展示してありました。

 セットものが置いてあります。

 おなじみのレゴCITYです。

ららぽーと福岡限定「福岡の屋台」

 「福岡の屋台」を表現したもので、串焼き(焼き鳥)の一部のものは、外して手に持って記念写真を撮ることができます。

 串焼き1本でも、かなりズシリとした重さがあります。

 これ、とんこつラーメンだそうです。

 色遣いやパーツの使い方が、本当に見れば見るほど、勉強になります。

 でも、いちばんは「これだけたくさんパーツがあったら、私にも、いろいろ作れるだろうに」という無力感(涙)です。

 レゴ。モノは本当に良いのですが、おもちゃとしては、お値段もしっかりしてますし、必要なパーツ集めに、本当に苦労しますネ。

レゴ「オリジナルミニフィギュアを作ろう!」

 こちらは、「オリジナルミニフィギュアを作ろう」のコーナー。

 結構、ここを遊び場所と間違えている子どもちゃんがいます。

 売り物ですから、親御さんは、注意して見ておいてあげてくださいね。

 コロナ対策のため、店員さんに声をかけて、ビニール手袋をしてパーツを探します。

 箱をもらえますので、とりあえず気になったパーツをキープ。

 ここから、けずらなければいけない悲しさ…。

 おにいちゃんは、左端の男性を。ぷに子ちゃんは、右の女の子2つを作りました。

 残念ですが、パパの希望は入りませんでした。

 でも、子どもと一緒になって、「あ~でもない、こ~でもない」と言いながら、各パーツを選んでいくのは、とても楽しい時間です。

レゴ詰め放題

 こちらは「Pick a Brick」です。言ってしまえば、「レゴ詰め放題」です。

 Sサイズなら税込1,998円。

 Lサイズなら税込2,999円です。

 希望のパーツがケース内にあれば、本当に夢のようなコーナーです。

 今回は、パパが「昔のレゴは、お花があったけど、今のCITYのセットには、あまりお花が入ってない」と思っていた時に、この「レゴ詰め放題」のコーナーに、ピンク色の花びらと3本枝のパーツと、その土台となる緑色の葉っぱのパーツが大量にあることを見つけたのです。

 お花と枝と花びらだったら、小さいのでかなりの数がどんどん入ります。

 子どもたちもそれぞれ、好きなパーツをつかみ取りしています。

 フタがきれいにパチンとはまったら、OKです。

 帰宅して開封しました。

 驚いたのは、このSサイズの容器、そのままもらえるんです。

 パパもママも、まずそこに感動してしまいました。

 では、御開帳。

 お花のパーツ、透明パーツ、丸型ができるパーツ、タイルパーツ、それぞれが好きなパーツを買えて約2,000円なら満足です。

 子どもたちは建物づくりが大好きなので、窓やドアのパーツを置いていただいたら、めちゃ買うと思います。

 お花のパーツです。

 これを組み立てたら、緑の基礎板プレートが、お花畑になりました(幸せ)。

大切な宝物

 

 この本、LEGOのカタログのデータがすべて載っているんです!

 LEGOのカタログを手元にずっと取っておくなんて無理なので、とても便利なんです。

 私が子どもの時に遊んでいた時のレゴがどういうものだったか、こどもに見せながら再現して遊びながら、これはこうだったとか、話せて幸せな時間を過ごすことができる宝物の本です。

 本当に買って良かった一冊です。

 一度手にとってみてください。

レゴ飛行機作り方|LEGO(60177)エアショージェットをいろいろな翼で作ってみました!

 今では廃版となったレゴ(LEGO)の小型ジェット機「エアショージェット(60177)」は、発売当時(2018年ごろ?)、とてもお得な単品飛行機でした。  しばしばレシプロ機は単品で出ていたと思います ...

続きを見る

レゴロボット作り方簡単|LEGOでミニフィグが乗れるロボットを作りました!

 突然ですが、レゴでミニフィグが乗れるロボットを作ってみたいと思ったことはありませんか?  私は、レゴ好きで、ミリタリー好きで、電車好きで、汎用人型ロボット好きでしたので、子どもの頃からレゴで、ミニフ ...

続きを見る

最後までご覧いただきありがとうございました。

-レゴ(LEGO)